FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドライトの光

3時に起き、1番に山頂を目指します

続々とご来光を見る登山者が続いてくるかと思いきや・・・

DSC_0071.jpg

隣りで寝ていた中年夫婦のヘッドライトの光があるだけでした・・・
スポンサーサイト

FOG

小仙丈ヶ岳から仙丈ヶ岳山頂でなく
急いで仙丈小屋を目指しました。

奥さまの腹痛がひどく休憩するために・・・

小屋に着くころには
辺り一面霧で覆われ
景色はなにも見えなくなってしまいました

歩いていると「カン!カン!カンカン!」と鐘の音が・・・

よく見ると目の前に小屋が!!

DSC_0058.jpg

奥さまは小屋を見て安堵・・・

小屋に着いてから
軽く一杯ひっかけて
気持ちよくなったころに
奥さまが「山頂まで行こう!!」と・・・

いい気分だが・・・気分はのらず・・・
明朝に登るのに・・・天気悪いのに・・・と思いながら
テクテク・・・テクテク・・・

真っ白の山頂に到着・・・
やっぱり・・・真っ白・・・

DSC_0059.jpg

大仙丈ヶ岳まで行こうと思っていたけど・・・
小屋にもどることにしました

小屋に戻ると
霧が晴れていました・・・

DSC_0067.jpg

晩御飯の準備をして
もう一杯!!

甲斐駒を背に

登山口から三合目までの登山道は比較的なだらかで
ちょうどウォーミングアップに最適でした

しかも、三合目では木々の間から
北岳の姿が見えるので
少し気が晴れます

六合目あたりからは
甲斐駒ケ岳を背にしながら進みます

DSC_0026.jpg

お昼頃に小仙丈ヶ岳に着いたので
昼食と思ったのですが
奥さまは腹痛に襲われていたので
昼食は断念・・・

ここでは、ゆっくり景色を楽しむことにして
仙丈小屋を目指すことにしました

DSC_0039.jpg

小仙丈ヶ岳では、雷鳥を知らない青年たちとともに
暫し休憩・・・

ど忘れ・・・

今週末は、南アルプスの女王「仙丈ヶ岳」へ
3つのカールを抱えた優美な山容からそう呼ばれているそうです。

いつもどおり仕事を終えてから出発!!
予定通りだと安心して車を走られ
奥さまと会話をしていると
ハッと、とんでもないことに気付きました

三脚・交換レンズは、ザックの中にしっかりと・・・
しかし!!
なんとカメラを忘れているではないですか・・・

気がついたのは彦根を過ぎたあたり
米原で引き返し、自宅へ・・・
とんでもない大失態!!
けど、後悔するよりは良いです!!

予定のバスよりも1本遅れてしまいましたが
北沢峠・仙丈ヶ岳登山口に無事に到着!!

DSC_0001.jpg

常念山脈も・・・

穂高ばかり・・・見ていて・・・
自分がいる山は
こんなにもはっきりと・・・

DSC_0137.jpg

穏やかな山容の蝶ヶ岳も
朝日を受けてきれいです

反対側には常念岳!

DSC_0133.jpg


燕岳から常念岳まで歩くのも気持ちが良さそう

出た!

見たかった景色が出ました!!

DSC_0114.jpg

右から「北穂高岳」「涸沢岳」「奥穂高岳」「前穂高岳」と
3,000mを越える山々が・・・

それからは姿を見せたり隠したりしながら時間が過ぎ
安曇野側の雲もだんだんと薄くなっていき
朝日も見え始めました

穂高や槍ヶ岳が朝日に染まるのを期待していましたが
欲張りすぎでした・・・
でも、ほんのりピンク色に!

DSC_0142.jpg

目覚めて・・・

目が覚めて
時計を見ると4:30・・・
急いで飛び起き
ヒュッテから外へ出てみると・・・

DSC_0112.jpg

『出てこい!出てこい!!』と願う・・・

蝶ヶ岳

長塀山から妖精の池を過ぎると
ようやく蝶ヶ岳の山頂が目の前に!

DSC_0087.jpg

目的地が見えると元気が出てきます

DSC_0103.jpg

山頂からは
今晩の宿、蝶ヶ岳ヒュッテとその左奥に薄っすらと蝶槍が見えました

DSC_0099.jpg


残念ながら穂高の峰峰を見ることはできませんでした
明日の朝に期待したいところですが・・・
小屋で見た天気予報では・・・雨・・・
3時~6時が曇りの予報・・・期待したいところです


長塀山

徳沢園の右手から長塀山・蝶ヶ岳への登山口に入り、
そこからは・・・

DSC_0065.jpg


地図に記されていた通り樹林帯で・・・
延々となんの眺望もない登りをテクテクと・・・

標高2000mあたりからは残雪・・・
そして、ある地点で登山道につけれている赤いテープが・・・
ない・・・ない・・・どこにもない・・・
少しだけ引き返し、周りを確認しながら登るが同じ所でテープがない・・・

地図で現在地を確認し、少しトラバースしてみると
『あった~!!』赤テープを発見し進む!

なんの展望もない長塀山に到着!!

DSC_0074.jpg

雪に埋もれて『長塀山』の文字が・・・
ここから蝶ヶ岳まであと少し!!

ニリンソウ

上高地の6月初旬はニリンソウが咲き乱れる季節です
この季節の上高地は初めてで
こんなにたくさんのニリンソウが咲いていると思っていませんでした

DSC_0056.jpg

この花は、形態的異変の幅が広く、萼片の個数や形も様々な段階のものがあるそうです

DSC_0051.jpg

アルプスへ・・・

GWから話は飛んで・・・

今週末は、上高地へ!

土曜日の朝は、天気も良く
河童橋からは穂高の山々を眺めることができました

DSC_0002.jpg

始発のバスで上高地に入ったのに
今回登る蝶ヶ岳の登山口がある徳沢までに
たくさんの観光客や登山者が・・・

一際目立っていたのが
年配の男女(夫婦?)・・・

DSC_0023.jpg

ちょっと小さくてわかり難いですが
きっと涸沢カールで・・・山スキー
プロフィール

Miyaきん

Author:Miyaきん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。