スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別拝観

今日もひざの治療に下賀茂まで行ってきました。
帰り道、今日も哲学の道の桜が気になり寄り道しました。
2日経って、ほとんどの蕾はこんな感じでした。

R0019565.jpg

来週には咲きだす勢い!


ちょっと桜を見て、「光梅」というそば屋で昼食を食べて帰る予定が・・・
なぜか銀閣寺へ足が向いてしまいました。

少しだけ拝観するつもりが・・・
中に入ると 「特別拝観」
という文字が目に飛び込んできたのと同時に
拝観料を支払っていました。

拝観できたのは、御本尊として釈迦牟尼仏が安置されている方丈(本堂)
与謝野蕪村や池大雅の襖絵が所蔵されています。
R0019525.jpg
目の前の砂庭は「銀沙灘」といい
江戸時代から白川砂で固め造ったものを今日まで月に一度整え続けているそうです。
この白砂に反射した日の光で方丈の中を明るくする目的もあるそうです。


それと東山文化の中心ともなった「東求堂」
義正公の書斎、四畳半書院同仁斎は、草庵茶室の源流であり
茶室の間取りの始まりといわれているそうです。
R0019502.jpg

それからは展望所の方まで歩き、そこからの景色を堪能しました。
びっくりなのが展望所はちょっとした山にあるのですが
それは自然の山ではなく、義政公が造らせた人工の山だそうです!
R0019545.jpg

義政公が没した後で完成した「観音殿(銀閣)」を正面から拝んで
ちょっとのはずの寄り道が終わりました。
R0019548.jpg

銀閣のすぐ横に「向月台」という砂山があるのですが
その砂山から見る月の景色一番美しいそうです。義政公曰く・・・
R0019495.jpg
これも「銀沙灘」と同じで カッチカチ に固められて
梯子をかけても上っても傷がつかないくらいだとか・・・

昼食を食べるつもりで寄り道したのに食べ損ねてしまった・・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miyaきん

Author:Miyaきん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。